読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒビノログ

個人的なメモを淡々と記録していくブログ。最近はLaravelやスマートフォンの話題など。

cron設定更新時にエラー

今朝、客先のSEさんから、cronの設定を更新しようとしたら 「デバイスの空き容量がありません」とメッセージが表示されて 更新できないと連絡あり。

調べてみると、そもそも /var 領域への書き込みができなくなってて、 ディレクトリ作成やファイル更新でもエラーになる。 ディスク容量にはまだ余裕がある。 それで、inodeの状況を調べてみたら、/var 領域の最大値までinodeが使われてた。

> df -i Filesystem Iノード I使用 I残り I使用% マウント位置 /dev/cciss/c0d0p5 640000 640000 0 100% /var

今回不具合が起きたのは開発用のサーバで、 もともと sendmail プロセスを止めてたんだけど、 サーバに設定してたcron処理の実行結果メールがキューに 溜まりに溜まっていたようだ。63万ファイルもある・・・

/var/spool/clientmqueue 配下のファイルを すべて削除したら 1%程度まで下がった。

設定してた cron の中には既に不要になっているのもあったので整理。 開発機だからといって何でも残しておくのは止めよう。