読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒビノログ

個人的なメモを淡々と記録していくブログ。最近はLaravelやスマートフォンの話題など。

iOS Creators' Meetup vol.2 で発表してきた

10/14にオイシックスさんで行われた iOS Creators' Meetup vol.2 でLTさせてもらいました。 oi-study.connpass.com

言語や技術に関する話はいろんな勉強会で聞けるんですが、アプリやサービスって作って終わりではなく、それが市場に受け入れられて、会社の売り上げに貢献できないといけなくて、さらに継続的な改善も必要になってきます。またスタートアップのようなサービスと、既に多くの利用者を抱えたサービスとでは日々の開発を回す上で工夫する点、苦労する点も違うのではと思っています。
キラキラした舞台の裏側で泥臭く頑張ってる人たちがきっといると思うのですが、そういうことを聞いたり共有する機会ってあまり無い気がするので、今回はそのあたりに焦点を当てた内容にしてみましたよ。(技術の話もそれはそれで好きだし、したいので、また別の機会に。)

いろいろ言ってますが、開発チームも、企画やマーケティングのチームも、それぞれの専門分野で積み重ねた知識や経験をもとに、日々たくさんのことを考えながら仕事を進めてくれているので、彼らの仕事やアウトプットに対するリスペクトはもちろんベースにあります。その上で、お互いの力が1つの方向にむけて出せるといいなぁと思いながらやっている、という感じです。
組織マネジメントの話は、会社ごとに様々な工夫をしながら頑張っている方々がいると思うので、そういう方々とも今後もつながって共有ができるといいなぁと考えています(もし他にもお話できる場があればお声がけいただければ伺いますー)。

iOS Creators' Meetup は2回目ということですが、参加者のTwitterアイコンがプリントされた名札が用意されていたり、名刺交換だけでなくSNSでも繋がりましょうといった促しがあったり、LTの間に軽い雑談が入ったり、とてもいいですね。懇親会で新鮮な野菜や、ビールと並んで野菜ジュース(プライベートでもときどき注文している)が出てきたりするのも、ならではの工夫でいいなぁと思いました。