読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒビノログ

個人的なメモを淡々と記録していくブログ。最近はLaravelやスマートフォンの話題など。

楽天テクノロジーカンファレンス2009に行ってきた

diary

楽天テクノロジーカンファレンス2009に行ってきました。

三木谷社長の挨拶から始まって、 楽天市場の技術についての話あり、クックパッドの中の人の話あり、 24歳のCTOも参加した公開討論会あり。

汗をかいて、真剣にモノやサービスを作っている人たちの言葉は、 中身がぎゅっと詰まっていて、誤摩化しがない。刺激になります。

「エンジニアと呼ぶのはシステムをアーキテクト出来る人だけ。 そのTopがジョブズ。作るだけの人はエンジニアと呼ばれない」

というアップル社のエピソードや、

「開発者には誘惑が多い。次から次へと技術が出てくるから これもやっておいた方がいい、と思って、 Hello, World! を書くために、無駄に時間を費やしてしまう。 知識そのものよりも、どこまで深く考えられるかが重要。」

というCTOさんの話は、とても考えさせられた。 壇上で話してた人たちに比べたら、 自分の技術力なんてユルいものだなー、とも思ったり。

技術者のカンファレンスなだけあって、PCを持ち込んでいる人も多数。 twitterで何人もがtsudaり、 LT中にgithubに最新ソースがコミットされ、 一部始終がUSTでストリーミング配信が行われていました。 そういう時代なんだよね、と、改めて思った。