読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒビノログ

個人的なメモを淡々と記録していくブログ。最近はLaravelやスマートフォンの話題など。

Laravelリファレンス

日本で2冊目となる紙のLaravel本、「Laravelリファレンス」が1月8日に発売になりました。株式会社インプレス様から見本誌を頂戴しました。ありがとうございます。

Laravelエキスパート養成読本

一昨年あたりから個人的にとても気に入って使っていて、動向も追っているPHPフレームワーク Laravel のはじめての紙の書籍が4月21日に発売になります(拍手)! 著者の一人、ytakeさん(4章担当)から献本いただきました。ありがとうございます。 本書はLara…

スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理

プロダクトオーナー目線からのスクラムについての解説本。 内容が簡潔であっという間に読めてしまいます。 「アジャイルとかスクラムについて一通りわかったつもりだけど、じゃあ実際にどうすれば?」というようなプロダクトオーナーが読むとドンピシャの内…

How to Change the World 〜チェンジ・マネジメント3.0〜

はじめての電子書籍! ふつうの「組織」に共通するであろう課題と、その解決について道筋を示してくれる本。短めの話なのでサクッと読めてしまった。 人間は共感したい、されたい生き物なのだと思う。 こんな風に言ったらわかってもらえた、協力してもらえた…

NUboardがいい感じ

欧文印刷社の「NUboard」は紙製のホワイトボードがリングノートになっている製品です。 欧文印刷社 NUboard

アジャイルサムライ

「アジャイル」にプロジェクトを進めるにあたって必要になる内容が俯瞰的にまとまっていて、一度でなく折に触れて読み返したい作品。 この書籍の特徴として、「アジャイルな方向づけ」「アジャイルな計画づくり」「アジャイルなプロジェクト運営」といった、…

ノンデザイナーズ・デザインブック

「この本は、デザインを正式に学んだことはないけれども、デザインする必要のある人たちのために書かれました。」で始まる本。前半は「デザインの基本とは?」という問いに対して、「近接」「整列」「反復」「コントラスト」という4つを、具体的な例を挙げ…

アジャイルプラクティス

今頃ですが読みました。 「アジャイル」というタイトルが付いていて、実際、 「こんな時にアジャイルの考え方や手法をこうやって取り入れられるよ」 という話の構成にはなっているものの、手法は問わず、 システム開発全般に取り入れられる考えが多数掲載さ…

実践!アジャイルプロジェクト管理

昨年、IBMのセミナーでいただいた「実践!アジャイルプロジェクト管理」を読んだ。 アジャイルとは、スクラムとは、についてざっくりと把握できて良いと思った。 読んでいく中で「じゃあ、これってどうなるの?」という内容が次の項に書かれてたりして、無理…

D-H320買った

東芝の地デジチューナー付きHDDレコーダー「D-H320」を買いました。 [asin: B001GIPKAK:detail] 録画可能な時間は42時間くらい。 録画の画質の設定はできない。 チャンネルの切替にかかる時間は2縲鰀3秒程度。 辞書よりひと回り大きいくらいのサイズで、縦置…